FC2ブログ

カテゴリ


プロフィール

さのや みた

管理人:さのや みた

ツイッター始めました。
@STUDIO_NQCS

このサイトは、18歳未満禁止のサイトです。
18歳未満の方や、性的表現、残酷な表現に嫌悪感のある方は、速やかにページを閉じてください。

現在、3Dカスタム少女を使った同人ゲームの製作状況などをメモしていく予定です。

リンクや相互リンク大歓迎です。
記事へのリンクはご自由にどうぞ(画像への直リンクはご遠慮ください)。

Studio_NQCSバナー200×40
リンクの際には、こちらのバナーもご自由にお使いください。

リンクの際に上記のバナーを使用する場合、バナーをダウンロードした上で、皆様が再アップロードしたものをご使用いただくようお願いいたします。


リンク

Paradise Lost Army
Paradise Lost Army
jun様作の成人向けのイラストブログです。注:18禁。

同人サークルリンク集/ゲームメーカーリンク集
同人サークルリンク集/ゲームメーカーリンク集
同人ゲームサークルのリンクサイトです。色々なサークルさんの新作情報がいっぱい!o(≧▽≦)o

(GC)GAMEHA.COM - ゲーム派ドットコム -


Erocg.Jp
エロCG検索サイトerocg.jp

このブログをリンクに追加する

最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画みた その3

バイヴレータ
私が映ってた。以上。因みに、私は幽霊じゃありませんよ~、生きてますよ~。
あと、トラックの走路がめちゃくちゃw まあ、いいけどw


人狼-JIN-ROU-

こういうのもアリですね。PTSD、陰謀、思惑、人間性への挑戦。
ネタを仕込んであったりして面白いです。
あの強化服かっこいいな。
アクションシーンは地味だけど、結構納得のいく戦闘方法をしている。一度は押さえておきたい。
ちなみに、赤ずきんは、グリムとペローと、元の作品と幾つか系統があります。
元はポーランドの辺りの話らしい。
ポーランドの土地は、複雑な事情と歴史を持つ場所で、ポーランドじゃなかった時期もある。
だから、赤ずきんの元はポーランド発祥とは言えないという複雑な事情があるとか。
一応バリエーションとして、女の子が殺されたお母さんを食べさせられて、裸でベッドの傍によって狼に食べられる。おしまい。という物があるとか。
しかし、グリム兄弟は「こりゃねーよ」とドン引きしたので、猟師を登場させて、いくつかのエピソードを改変して、今の赤ずきんにしたとか?
あるいは初版では、悲惨な赤ずきんだったが、批判を受けて改変したのかな?
この辺りは、うやむやですが、悲惨な赤ずきんがあるのは間違いないです。

これになぞらえた話が展開しますが、まあ、悲恋ですね。
しかし、ラストシーンのお着替えはヒーロー物の着想を彷彿とさせます。
地味ながら、ぞっとする追い詰め方、しかし、どこか躊躇っている、警官としての癖なのか、それとも自らの死を願い、他人の死を不可抗力にしたがっているのかなど、人間味を見せているのがつらいです。
最後の人の目の前で、見せ付けるように給弾するのは、友人にたいする甘えか、人間味か、殺すよりも殺されたいのか、もしくは狩人ではなく獣であるという表現なのか、など、色々考えると面白いです。
狩人は得物を弄ばないが、獣は時々手負いの獣を弄びますから。(猫なんかがいい例)
ただ単に、かっこいいからかもしれませんがねwww!


スカイ・クロラ

淡々とした静かな作品。原作の小説も良く分からない、淡々とした作品とか
ゆったりとしながら、刺激的な空戦も展開される本作は、雪風を連想させます。
空の男物は、こういうメリハリを付けられるから、面白いですね。
結局何一つわからないけど、爽やかな作品だと言えます。
空はいいものです。何もかも抱き上げて、包み込んでくれる。
スポンサーサイト
[PR]

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

http://sanoyamita.blog.fc2.com/tb.php/45-0159959b

 | ホーム | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。